cheren-bel展示@VOICE

こちらでのお知らせが遅くなってしまいましたが、昨日より始まっておりますcheren-belシリーズの展示、本日も在廊しています。

根はいつも裏側で伸びている

(Roots are always growing on the reverse side.)

外苑前の花屋、VOICEにて、potter 吉田直嗣と、drawer 吉田薫による作品群「cheren-bel」の展示を開催いたします。

定番のオーバル皿や絵皿に加えて 今回はランプシェードなどの新作も。

十二月の贈り物にもぴったりなものを拵えてお待ちしておりますので、ぜひこの機会にお立ち寄りください。

会期 : 2017年12月16日(土) - 12月24日(日)

時間 : 13:00 - 19:00

定休日 : 12月19日(火)

会場 : VOICE (東京都渋谷区神宮前3-7-11)

問い合わせ : 03-6883-4227 (VOICE)

メール : info@voice-flower.jp

“ cheren-bel ”

チェレンベルとは、黒と白。

ここ富士山麓の火山礫スコリヤと、そこに降り積もる雪よりインスピレーションを受けた作品群です。

白と黒のもつミニマルなイメージの狭間で、圧縮されてゆく手前の日常に佇むものを拾い上げていきます。

cherenbel.ynpottery.net

“ potter / Naotsugu Yoshida 吉田 直嗣 “

東京造形大学卒業後、陶芸家黒田泰蔵氏に師事。

2003年富士山麓にて独立。白と黒の器を中心に制作している。

ynpottery.net

“ drawer / Kaoru Yoshida 吉田 薫 “

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。

雑誌紙面やテキスタイルへのドローイング提供。

cheren-bel ではデザインとドローイングを担当している。

chimelmobile.net/kaoruyoshida/

“ flower shop ・gallery / VOICE ボイス “

2017年1月openの花屋。

通り沿いからは決してわからない

アプローチの先にVOICEはあります。

東京、表参道・外苑前エリアにありながら、静謐な時が流れ、柔らかな光と陰が調和している美しい空間では、

『こえを聴き、こえを届ける』

のコンセプトのもと、様々な声が集まり、多くのことを発信していく場として、展示会のためのギャラリー貸しや撮影でのスペース貸しを行なっている。

voice-flower.jp

展覧会情報 - -
<< NEW | TOP | OLD>>